【第14期】2019年度成果発表資料

PAT-LIST研究会発表資料集
【第14期】2019年度成果発表資料

大阪(2021年8月)

特許解析
テーマ
OA機器からの脱皮 -新規IoTビジネスの提案 -
特許マップ
テーマ
複合機およびドキュメントソリューション事業
概要 研究会メンバーの企業をモデルにして、SWOT分析により、強み、弱み、機会、脅威を検討。ターゲット分野を想定し、 IOTを活用し、強みを活かせる新規事業アイデアを約200件考案した。これをメンバー間の評価、特許調査等を行い、4件のアイデアとして集約し提言した。

 

名古屋(2021年8月)

特許解析
テーマ
レガシー化した技術の再生 ~新手法「還元法」による新事業/新商品発想~
特許マップ
テーマ
電子レジスタ
概要 レガシー化した技術例として「電子レジスタ」に着目。 「還元法」という新しい解析手法を考案し、特許情報(FI)を用いて、新規事業、新商品への展開を提言した。
当テーマは「INFOPRO 2021」にて口頭発表を行った。

 

商品名 PAT-LSIT研究会発表資料集
【第14期】 2019年度成果発表資料
商品コード PAT-12
一般価格(税別) 8,000円(A4版カラー172ページ)
会員価格(税別) 5,000円(A4版カラー172ページ)
(会員: PAT-LIST保守ご契約者様、CN/WEBご契約者様、研究会メンバー様)
商品表紙画像 2019年度 名古屋&大阪 PAT-LIST研究会 成果発表資料