【第1期/第2期】平成18/19年度成果発表資料

PAT-LIST研究会発表資料集
【第1/2期】平成18/19年度成果発表資料

【第1期】平成18年度収録内容 東京(2007年3月16日)

基調講演 「大学知財の現状とその活用方法」塩谷 克彦 様
Aグループ 活動テーマ 技術開発・研究テーマ探索時におけるターゲット設定のための特許マップ活用
マップテーマ 花粉
概要 花粉をテーマにした調査及びマップ作成。清涼感、着用感に優れる花粉症用マスクの開発提案。
Bグループ 活動テーマ パテントマップツールの基礎研究
概要 PAT-LISTの基本操作活動及び逆引きマニュアルの作成。自分の知りたいことから操作がわかる。
Cグループ 活動テーマ パテントマップ解析ツールに求められる機能
マップテーマ インクジェット記録媒体
概要  
Dグループ 活動テーマ パテントマップを使って経営層へ提言せよ!
マップテーマ i-pod
概要 ソニーがi-podに勝つために必要な戦略を探る

 

【第2期】平成19年度収録内容 東京(2008年2月22日)

基調講演 「三位一体による戦略判断」鶴見 隆 様
Aグループ 活動テーマ PAT-LISTの使い方 パテントマップの作成方法
概要 PAT-LISTの基本操作を図解。
Bグループ 活動テーマ 知財部での活用研究
概要 権利範囲をマップ化できるか、量で評価に加え、質の評価も試みる。
C&Dグループ 活動テーマ 研究開発に役立つパテントマップの研究
マップテーマ パソコン収納鞄
概要 同一テーマにおいて、母集団の違いによる差を検討。
Eグループ 活動テーマ 経営・企画への研究活用
マップテーマ ビール
概要 膨大な市場動向情報と仮説の繰り返しによる解析で、ビールの新しい味を提案する。
Fグループ 活動テーマ パテントマップツールに求められる機能研究
概要 特許文書の自動分類、クラスタリング処理等を行い、ユーザーの必要情報を迅速に抽出する。
Gグループ 活動テーマ 英文特許の検索&活用研究
マップテーマ タミフル中間体
概要 PAT-LIST-EPSの利用研究。EPS改善要望も提案。
Hグループ 活動テーマ 中国特許に対するワード検索の研究
マップテーマ 携帯電話
概要 CN/WEBの利用研究。中国語キーワード゙選択の考え方を考察すると共に、CN/WEBに対する改善要望も提案。

 

商品名 PAT-LIST研究会発表資料集
【第1期/第2期】平成18年度/19年度成果発表資料
商品コード PAT-01
一般価格(税別) 8,000円(A4版カラー224ページ)
会員価格(税別) 5,000円(A4版カラー224ページ)
(会員: PAT-LIST保守ご契約者様、CN/WEBご契約者様、研究会メンバー様)
商品表紙画像 平成18年度【第1期】/平成19年度【第2期】PAT-LIST研究会成果発表資料