PAT-LIST研究会【第12期】平成29年度 成果発表会(名古屋)

PAT-LIST研究会【第12期】平成29年度 成果発表会(名古屋)

第一部

開演の挨拶

株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信
株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信

特許情報活用研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口隆信より、開演のご挨拶をさせて頂きました。

会場の様子
会場の様子

 

講演:「SWOT分析」を用いた特許情報解析の実践と考察

パナソニック株式会社 竹中 賢治様
パナソニック株式会社 竹中 賢治 様

2017年4月、名古屋の「PAT-LIST研究会」において「遮熱塗料」をテーマとし特許情報と分析を融合させた研究成果を発表されました。今回の講演では、その内容をさらにご自身がブラッシュアップされ、同年11月INFOPRO2017シンポジウム(東京)で発表された内容をお話ししていただきました。

【主な発表内容】
・SWOT分析について 
・遮熱塗料の特許情報・SWOT分析 
・K社の情報の整理・分析 
・K社の戦略案の創出

 

第二部 発表会

グループ名:パッとガーデン
「今夜は鍋であったまろう!」~無水調理鍋の技術戦略を探る~

発表資料の一部と発表者の日本ガイシ株式会社 丹羽 麻由美様
発表資料の一部と
発表者の日本ガイシ株式会社 丹羽 麻由美 様

愛知県名古屋市にある愛知ドビーは人気沸騰中の無水調理鍋「バーミキュラ」を製造している会社。地元・名古屋の技術を再確認し、世界へはばたく技術の発想と戦略を探ってみました。

・市場情報からの考察(無水調理鍋、バーミキュラ、愛知ドビーとは)
・特許情報からの考察(出願状況、技術分類付与)
・秋季発表会で提案したシナリオの考察
・無水調理鍋の購入ポイントのまとめ

 

グループ名:お宝探検隊
「特許価値評価と発明者解析のコラボレーション」~私たちはこうして「お宝」を発見しました~

お宝探検隊の発表者の皆様
お宝探検隊の発表者の皆様

特許価値のスコアリングについて、良い点と誤った判断をしてしまう可能性を指摘。誤った判断を防ぐための一つの手段として発明者解析を提案し、実践した内容を発表していただきました。

・知財、特許価値評価と上期の活動紹介
・下記3商品の発明者解析を加えて報告、事例紹介
・ノンアルコールビール、化粧水、トマトジュース

 

講評

特許情報活用研究会 塾長 桐山 勉様
特許情報活用研究会 塾長 桐山 勉 様

確実に世界は変わりつつある!と題し下記のテーマでお話しをいただき、2グループの成果発表を講評していただきました。

・世界と共に生きる
・あなたのレベルを測る10問テスト
・IoT、AI、脳科学、心理学の急速深化
・人材多様化
・2グループの成果発表の評価および採点結果

 

PAT-LIST資格認定授与

認定証を出口社長から合格者に渡しました。
認定証を出口社長から合格者に渡しました。

PAT-LIST資格認定試験合格者への認定証授与を行いました。

第三部 懇親会

最後まで残られた方達
最後まで残られた方達

成果発表会の後、研究会のメンバーの皆様のほか、ご来場いただいたゲストの方々に懇親会へ参加いただきました。大いに盛り上り、時間が足らなくなったので、ゲストの方のみ感想等を述べていただきました。
(この写真を撮るまえに、3人の方が電車の都合でお帰りになりました。残念!)