PAT-LIST研究会【第6期】平成23年度 成果発表会(東京)

PAT-LIST研究会【第6期】平成23年度 成果発表会(東京)

開演の挨拶

株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信
株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信

PAT-LIST研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせていただきました。

基調講演 「シソーラス辞書を用いた課題解決手段マップの構築とその展開」

職業能力開発総合大学校 客員教授 工学博士 鶴見 隆 様
職業能力開発総合大学校 客員教授
工学博士 鶴見 隆 様

課題解決手段マップを構築し、それを課題解決手段系統図へと展開することによって、特許情報の戦略的活用が図れることは良く知られていますが、その構築・展開は必ずしも容易とは言えません。そこで今回は、シソーラス辞書を用いることによって効率的に課題解決手段マップを構築する方法、および同マップから系統図に展開することによって、新たな課題・解決手段を導出するための具体的な手法についてご講演していただきました。

成果発表

Aグループ:「経営の方向性提案に資する分析~液体洗剤拡販に向けた企業の知財戦略を探る~」

キリンホールディングス株式会社 平尾 啓 様
キリンホールディングス株式会社
平尾 啓 様

急激に拡大する市場で成功するのに、知財戦略上何をすべきかを探るため、シェアを拡大している競合2社を、目的に適った特許マップ(ツール)を駆使して比較・分析を行い、経営の適切な方向性を検討した結果を提案していただきました。

Bグループ:「1から始めるSDB構築~気づき、感動与えるマップ作成を目指して~」

スタンレー電気株式会社 勝間田 実 様
スタンレー電気株式会社 勝間田 実 様

企業内の研究・開発者の立場で、商品企画から開発までのプロセスを疑似体験し、PAT-LIST-JPSを利用した研究・開発者向けの分析・解析方法を提案していただきました。

Cグループ:「中国特許~もしも、突然中国特許調査を命じられたら?~」

セコム株式会社 青木 文男 様
セコム株式会社 青木 文男 様

中国特許調査の経験のない人が、「中国の特許出願状況を調べてマップを作れ」と命じられた場合に、短期間で効率的に有用なマップを作成する方法を、「逆浸透膜型の浄水器」を例に検討した結果を発表していだだきました。

PAT-LIST研究会によせて

一般財団法人 日本特許情報機構・研究所 客員研究員 桐山 勉 様
一般財団法人 日本特許情報機構・研究所
客員研究員 桐山 勉 様

過去5年間のPAT-LIST研究会と平成23年度PAT-LIST研究会の1年間の活動を振り返り、成果発表会を総括していただきました。

懇親会と授与式

懇親会と授与式PAT-LIST研究会【第6期】平成23年度 成果発表会(東京)
PAT-LIST資格認定試験に合格されたBグループの皆様
社長賞を受賞したAグループの皆様

成果発表会の後の懇親会にPAT-LIST研究会メンバーやアドバイザーの皆様のほか、多くのゲストの方々にも参加していただきました。

懇親会の席では、PAT-LIST研究会メンバーの皆様への修了書授与、PAT-LIST資格認定試験合格者への認定書授与、そして社長賞の授与が行われました。

テキスト販売

18-19.jpg

PAT-LIST研究会 成果発表会のテキストを販売しております。

商品名:【第6期】平成23年度成果発表資料
商品コード:PAT-04
一般価格:8,000円(税別、A4版カラー389ページ)
会員価格:5,000円(税別、A4版カラー389ページ)
(会員: PAT-LIST保守ご契約者様、CN/WEBご契約者様、研究会メンバー様)