PAT-LIST研究会【第13期】平成30年度成果発表会(大阪)

PAT-LIST研究会【第13期】平成30年度成果発表会(大阪)

第1部 講演

開演の挨拶

大阪00.jpg
<写真>株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信

PAT-LIST研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせて頂きました。

大阪01.jpg
<写真>会場の様子

 

第2部 発表会

◆グループ名: TAKE3 「SWOT分析」を用いた新規事業創出

・新規事業を創出するための有益な方法はないか?
・特許情報からのアイデアのヒントが得られないか?
・アイデアの実現性、可能性を想定するには?
新規事業のためのこれらの難題に、特許情報とSWOT分析を活用した方策を検討しました。かつメンバーがそれぞれの得意事業分野でのアイデア創出を試み、実現可能性を考察しました。今回、の発表は2018/11からの下期活動での検討結果を報告しました。

【発表内容】
・セルロースナノファイバ(CNF)の用途開発
・ロボットアームの用途探索
・防振ゴムの用途開発
・テニスに関する新規事情の提案

大阪03.jpg
<写真>TAKE3の発表者の皆様

 

◆懇親会

成果発表会の後、研究会のメンバーの皆様のほか、ご来場いただいたゲストの方々に懇親会へ参加いただきました。初参加の方もおられ大いに盛りあがりました。

大阪04.jpg
<写真> 懇親会に参加された方の集合写真

 

テキスト販売

大阪05.jpg

PAT-LIST研究会【第13期】成果発表会(大阪)のテキストを販売しております。

会員企業:2,500円/部(税別)
その他一般:3,500円/部(税別)