PAT-LIST研究会【第9期】平成26年度 成果発表会(東京)

PAT-LIST研究会【第9期】平成26年度 成果発表会(東京)

開演の挨拶

株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信
株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信

PAT-LIST研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせていただきました。

発表会場の様子
発表会場の様子

 

基調講演:「特許情報と非特許情報を高度に補完する知財情報戦略」
~新商品等の将来予測を例として~

弁理士 AIPE認定知的財産アナリスト 山内 明様
弁理士 AIPE認定知的財産アナリスト 山内 明様

知財情報検索/分析から成る知財情報を振る活用し知財経営に資する戦略策定や戦略提言を図るためのポイントを中心に、日本、米国の的中事例を紹介しながら、その重要性について、講演していただきました。

【主な内容】
・知財経営に貢献できる知財軍師のすすめ
・知財情報戦略の8つのポイント
・特許情報と非特許情報の高度な補完
・日本特許ベースの的中事例(花王/ポーラ)
・米国特許ベースの的中事例(マイクロソフト)

成果発表

Aグループ:「コモディティ化におけるブレークスルー戦略を探る
~使い捨ておむつを主とした考察~」

三菱鉛筆株式会社 小林 久恵様
三菱鉛筆株式会社 小林 久恵様

市場流通製品がメーカーごとの個性を失い、消費者にとってはどのメーカーの製品を買っても同じ状態になるコモディティ化。あまり良いイメージではないコモディティ化していると思われている商品(使い捨ておむつ)の開発を探ります。


【発表内容】
・テーマ選定の流れ
・一般情報解析
・特許情報解析(マクロ分析)
・独自分類付与とプロセス(ミクロ分析)

Bグループ:「香り・におい市場に革命を起こしたP&G者の戦略と競合企業の戦略」~ 消臭市場の今後の行く末は? ~

三菱ガス化学株式会社 下田 直嗣様
三菱ガス化学株式会社 下田 直嗣様

「香りをとりまく市場変化とは?」「P&Gの市場参入成功要因とは?」「主要プレーヤーのコア技術と応用展開とは?」
コア技術応用展開例を中心に、「香り・におい市場におけるP&G者の知財・事業戦略の提案を試みます。

【発表内容】
・一般情報分析
・特許情報分析(マクロ/ミクロ/コア分析)
・P&Gファブリーズのビジネスモデル
・P&Gへの提言
・情報分析のまとめ

Cグループ:「植物工場は買いか?」~あるコア技術を持った企業が新規分野に参入するための判断材料を特許情報解析を用いて提案提案する~

メタウォーター株式会社 清水 一志様
メタウォーター株式会社 清水 一志様

今後新規参入する企業の立場に立ち、植物工場のビジネス戦略、および商品化に向けた最新動向、特許、法体制などを調査し、新規参入の可能性を探ります。

【発表内容】
・テーマ選定と分析・解析方法
・ゴールイメージ
・植物工場の現状と課題
・四つの要素技術の検討
・解析の結果=仮説検証結果と我々の提案

講評

PAT-LIST研究会 塾長 桐山 勉様
PAT-LIST研究会 塾長 桐山 勉様

各グループの成果発表の評価・採点とアドバイスをしていただきました。

【主な内容】
・成果発表会の評価および採点結果
・IPI-ConfEx2015
・アドバイス

懇親会

PAT-LIST認定試験に合格した皆さんを披露
PAT-LIST認定試験に合格した皆さんを披露
社長賞受賞のBグループの皆さん
社長賞受賞のBグループの皆さん

成果発表会の後、PAT-LIST研究会メンバーやオブザーバー及びアドバイザーの皆様のほか、ゲストの方々に懇親会へ参加していただきました。
成果発表会における社長賞の発表およびPAT-LIST資格認定証の授与も行われました。

懇親会の様子懇親会の様子2
懇親会の様子

テキスト販売

18-19.jpg

PAT-LIST研究会 成果発表会のテキストを販売しております。

商品名:【第9期】平成26年度成果発表資料
商品コード:PAT-07
一般価格:8,000円(税別、A4版カラー239ページ)
会員価格:5,000円(税別、A4版カラー239ページ)
(会員: PAT-LIST保守ご契約者様、CN/WEBご契約者様、研究会メンバー様)