PAT-LIST研究会【第8期】平成25年度 成果発表会(東京)

PAT-LIST研究会【第8期】平成25年度 成果発表会(東京)

開演の挨拶

株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信
株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信

特許情報活用研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせていただきました。

会場の様子
会場の様子

 

基調講演:「戦略を統合的に展開する方法論の提案」

株式会社戦略データベース研究所 所長 鶴見 隆様
株式会社戦略データベース研究所 所長 鶴見 隆様

企業経営にあたり、事業・研究・知財の三つの戦略を統合的に展開するべきことは論を待ちません。
これまでにすでに戦略展開の方法論は数多く提案されてきましたが、「三つの戦略の統合的展開」を可能とする具体的な方法論はまだ提案されていませんでした。
本講演では、既に有用性が証明されたいくつかの手法の組み合わせにより、それが可能であることをお示しいただきました。

【主な内容】
・商品の決定から販売に至る全体像
・QFDとは
・戦略キャンバスの活用
・QFDと特許情報の融合

講演A:「特許情報活用の実践事例(PAT-LIST研究会はココがスゴイ)」

キリン株式会社 知手財産部 主査 平尾 啓様
キリン株式会社 知手財産部 主査 平尾 啓様

PAT-LIST研究会では、毎年素晴らしい研究成果が発表されます。
研究会の価値や面白さを総括すると共に、これまで研究成果を集大成し、マップ解析の最終的なゴールイメイージとストーリー作り、非特許文献と特許文献を融合したワンシート等の事例を紹介していただきました。

【主な内容】
・ゴールイメージとストーリー作り
・外部環境分析
・マクロ分析
・ミクロ分析
・重要特許の推定
・参考事例

講演B:「8年間の研究会軌跡から焙り出せるもの」

PAT-LIST研究所 塾長 工学博士 桐山 勉様
PAT-LIST研究所 塾長 工学博士 桐山 勉様

2006年のPAT-LIST研究会発足以来、様々な研究結果が発表され、数多くの人脈を構築してきました。その8年間の軌跡を今一度見直すと、「新たな観点」と「今後の進化可能性」があぶりだされます。エピソードを切り口としてPAT-LIST研究会の有用性と発展性をあぶりだしていただきました

【主な内容】
・体制と特徴
・実績;参加者と資格制度
・基本姿勢
・疑似体験とその必要理由
・PAT-LIST研究会の効果
・ゴールイメージとストーリーの焙り出し法 他

成果発表

Aグループ:「ネオジム磁石市場における知財戦略をあぶりだす」

新日鉄住金化学株式会社 中西 朋宏様、アサヒビール株式会社 後藤 謙治様、日本バルカー工業株式会社 中川 智洋様
新日鉄住金化学株式会社 中西 朋宏様
アサヒビール株式会社 後藤 謙治様
日本バルカー工業株式会社 中川 智洋様

「事業提携の際に必要な情報は何か。」「ネオジム磁石の誕生から30年、新しい磁石の発明はあるのは。」など、一般解析情報に基づく仮説を、特許分析により検証していただいた成果を発表してきただきました。

【発表内容】
・分析対象選定/希土類磁石とは/研究テーマ
・知財部への提案「強力な特許網から学ぶ」
・経営部への提案「事業買収時の目利きを学ぶ」
・研究者への提案「今後の研究テーマ検討」

Bグループ:「経営サイドに歓迎されるマップ作成方法の提言」

新日鉄住金化学株式会社 三宮 瑠美様
新日鉄住金化学株式会社 三宮 瑠美様

製麺業界で、特許の出願件数がトップ企業の今後の特許出願傾向とトップ企業に対抗する企業の戦略を一般情報および市場動向と併せ分析した成果を発表していただきました。

【発表内容】
・テーマ選定
・ゴールイメージ
・情報分析手順
・一般情報分析
・商品コンセプト提案
・情報分析まとめ
・即席麺業界への特許分析結果からの提言 他

Cグループ:「開発スピード重視の新商品開発はどう行うのか」

キヤノン株式会社 下田 卓様
キヤノン株式会社 下田 卓様

開発スピード重視の企業ポリシーと特許戦略との関連性を読み解き、開発製品を想定し、スピード特許戦略の実地適用を試みた成果を発表していただきました。

【発表内容】
・グループ紹介
・テーマの選定と活動目標
・一般情報調査:アイリスオーヤマとは
・知的情報調査
・仮説とその検証
・スピード商品開発のためのミニ知財体験

講評

PAT-LIST研究会 塾長 工学博士 桐山 勉様
PAT-LIST研究会 塾長 工学博士 桐山 勉様

各グループの成果発表を評価・採点し、発表していただきました。
【主な内容】
・IPI-Award受賞者と表彰式
・成果発表に含めて欲しい14項目
・過去に社長賞を貰った発表を手本にする
・中間発表の経験を踏み台にしてジャンプ
・講評

特許情報普及活動功労者表彰 理事長賞受賞記念パーティー

PAT-LIST資格認定試験合格者への認定書授与式各班の質問コーナー
PAT-LIST資格認定試験合格者への認定書授与式
各班の質問コーナー

パーティー風景パーティー風景

パーティー風景
パーティー風景

一般財団法人日本特許情報機構による「特許情報普及活動功労者表彰」における 平成25年度理事長賞の受賞を記念して、今回はその受賞記念パーティーを開催致しました。

いままでの研究会OBの皆様やATIS関連の方々にも多数ご参加いただきました。ご参加いただいた多くの方々並びにご挨拶いただいたゲストの方々、ありがとうございました。

テキスト販売

今回特許情報普及活動功労者表彰の理事長賞の受賞を記念いたしまして、本研究会の成果をまとめて冊子と致しました。これらの冊子には、8年間の研究会の成果が凝縮されております。研究会にご参加された会員の方、まだ参加されていない一般の方々もこの機会にぜひご活用頂ければ幸甚です。

18-19.jpg

商品名:【第8期】平成25年度成果発表資料
商品コード:PAT-06
一般価格:8,000円(税別、A4版カラー412ページ)
会員価格:5,000円(税別、A4版カラー412ページ)
(会員: PAT-LIST保守ご契約者様、CN/WEBご契約者様、研究会メンバー様)