TOP
株式会社レイテック − 特許調査 特許解析 特許検索システム
TOP 知的財産
調査・
解析
外国出願
翻訳
中国・韓国
台湾
新興国
BRICs他
製品紹介
PAT-LIST
サポート
セミナー
会社概要
人材募集
TOP > セミナー >2017 特許・情報フェア&コンファレンス
株式会社レイテック
セミナー

PAT-LISTセミナー

セミナー申し込み

PAT-LIST研究会

テキストお申込み
研究テーマ
PAT-LIST資格認定

第12期-H29年(2017年)
・秋季発表会の様子

第11期-H28年(2016年)
・成果発表会の様子
・秋季発表会の様子

第10期-H27年(2015年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第9期-H26年(2014年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第8期-H25年(2013年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第7期-H24年(2012年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第6期-H23年(2011年)
・成果発表会の様子

第5期-H22年(2010年)
・成果発表会の様子

第4期-H21年(2009年)
中間発表会の様子

第3期-H20年(2008年)
成果発表会の様子

第2期-H19年(2007年)
中間発表会の様子
成果発表会の様子

第1期-H18年(2006年)
成果発表会の様子
中間発表会の様子

サポート

特許情報フェア

2017 特許・情報フェア&コンファレンス2017 特許・情報フェア&コンファレンス

開催日: 平成29年11月8日(水)〜10日(金) 10:00〜18:00 最終日17:00まで
会 場: 科学技術館 [東京・北の丸公園]
来場者: 19;646名(3日間)

     
ブース風景

会場ブースの様子
 
株式会社レイテック 代表取締役 出口 隆信
企業セミナー@11月8日(水)13:45〜14:30
「特許価値評価と活用方法についてのご提案」
"〜特許価値を用いた新たな特許マップのご紹介〜"

講師:株式会社レイテック 代表取締役社長 出口 隆信

企業プレゼンテーションでは、PAT-ValueAsで抽出した特許価値をPAT-LIST-GLSに取り込んで、新たな価値ベースの解析マップの作成事例をご紹介しました。


 

  〜参加者様の声(アンケート結果)〜  
●一般に特許分析は件数ベースであり、価値ベース、しかも業績と相関関係にあるデータは社長などに説明しやすく有用であると感じた。             
●他社製品と比べ、評価の重み付けをユーザーができる分、こちらのほうが利用しやすいと思う。      
●特許価値評価と財務データの相関は興味が持てる内容だった。なかなかそのような情報は入手できないので。       
企業セミナーA9日(木)15:00〜15:45
「目から鱗!企業ですぐに役立つ特許マップ解析事例のご紹介」
"〜IPランドスケープに活用出来る特許マップのご紹介〜"

講師:キリン株式会社 平尾 啓 様

企業プレゼンテーションでは、10年前よりIPランドスケープに使える特殊解析を研究開発してきたPAT-LIST研究会において創出された、事業経営に役立つ有益な事例のご紹介を行いました。
 

 〜参加者様の声(アンケート結果)〜
PAT-LIST研究会(リンク)に是非参加したいです。
●アンケートの一般情報を盛り込んでマップを作るの
に参考になりました。
●特許マップと非特許情報を組み合わせる際の様々な
切り口をプレゼンの内容から知ることが出来参考に  
になりました。    
                      
テキスト販売

特許情報活用研究会 成果発表会のテキストを販売しております。

PAT-LIST保守契約企業
CN/WEB会員企業
その他一般
3,000円/部(税別) 5,000円/部(税別)

◎お問合せ先
  株式会社レイテック
  担 当:東京本社
  TEL :03-5577-5898
  e-mail:info@raytec.co.jp

  お申し込みはこちらから

  ページトップに戻る