TOP
株式会社レイテック − 特許調査 特許解析 特許検索システム
TOP 知的財産
調査・
解析
外国出願
翻訳
中国・韓国
台湾
新興国
BRICs他
製品紹介
PAT-LIST
サポート
セミナー
会社概要
人材募集
TOP > セミナー > PAT-LIST研究会
株式会社レイテック
セミナー

PAT-LISTセミナー

セミナー申し込み

PAT-LIST研究会

テキストお申込み
研究テーマ
PAT-LIST資格認定

第12期-H29年(2017年)
・秋季発表会の様子

第11期-H28年(2016年)
・成果発表会の様子
・秋季発表会の様子

第10期-H27年(2015年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第9期-H26年(2014年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第8期-H25年(2013年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第7期-H24年(2012年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第6期-H23年(2011年)
・成果発表会の様子

第5期-H22年(2010年)
・成果発表会の様子

第4期-H21年(2009年)
中間発表会の様子

第3期-H20年(2008年)
成果発表会の様子

第2期-H19年(2007年)
中間発表会の様子
成果発表会の様子

第1期-H18年(2006年)
成果発表会の様子
中間発表会の様子

サポート

特許情報フェア

PAT-LIST研究会

平成27年度 中間発表会(名古屋)

開催日:平成27年10月22日(木) 14:30〜17:30
会 場:宝第一栄伏見中央店 第1会議室 (2F)
参加者:36名
発表会案内

     
第1部 中間発表
開演の挨拶

特許情報活用研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせていただきました。


会場の様子
 
株式会社レイテック
代表取締役 出口 隆信

チームSWOT:「開発戦略の提案までを考えた特許情報分析の手法を『免震制震技術』に探る」
  〜SWOT分析で提案ストーリーを明確化、Fタームでは分析ポイントを重点化〜

『免震制震技術(テーマコード2E139)』を題材に、Fターム活用とSWOT分析を踏まえた特許マップ分析から、開発戦略や方向性についての提言に至るまでの手法を探求した半年間の成果を発表していただきました。

    【発表内容】
  • 活動方針とチーム名の紹介
  • 今年度の取り組み
  • 題材選定について
  • 題材:免震制振の発表 その1
  • 本日のお土産
  • 題材:免震制振の発表 その2
  • 今後の取り組み予定
 
株式会社アンセイ
西川 慎一 様

めいBe:「出かけたくなる車椅子」 −ショッピングで元気をもらおう−

車椅子をテーマとして、もし新商品を開発するならば、特許情報がどのように活用できるかを研究。中間発表として、特許調査範囲を決めるまでの過程と特許情報から開発課題抽出にトライした結果について報告していただきました。

    【発表内容】
  • グループ名とメンバーの紹介
  • テーマ選定候補と選定理由、チーム活動の目的
  • 新規車いすの条件は?
  • 車いすの市場動向
  • 車いす利用を想定した買い物体験
  • 車いすの特許情報
  • 研究会活動 今後の予定
 
太平洋工業株式会社
愛知 浩介 様

SDN7:「典型的な特許マップ解析事例の紹介」

最終ゴール「特許マップを用いた新規参入の提言」に向けた学習フェイズのため、メンバーのスキルアップのための教材を用いて、典型的なマップ事例を紹介していただきました。

    【発表内容】
  • チーム概要と最終目標
  • 研究成果1 最初のMAP
  • 研究成果2 実習MAP
  • 今後の活動
 
株式会社メルコホールディングス
長谷部 雅彦 様

第2部 グループディスカッションの実演
グループディスカッション
チームSWOT:「特許マップ解析におけるグループミーティングの実演と解析事例」

企業における特許情報解析にあたり、多くの気づきを得るにはどうしたら良いか?「チームSWOT」のメンバーが、活動2年目の実績をベースに、グループ力結集のワザと解析のポイントを実演で示しつつ紹介致しました。


グループディスカッションを実演した「チームSWOT」の皆さん
成果発表会に向けてのアドバイス

各グループの中間発表の評価・採点と、成果発表会へのアドバイスをしていただきました。
    【主なアドバイス】
  • 桐山流実践式手法10カ条
  • プロセスを重じる
  • 特許検索・調査の王道に沿って・・・等

特許情報活用研究会
塾長  桐山 勉 様

第3部 懇親会

中間発表会の後、『特許情報活用研究会 in 名古屋』のメンバーやアドバイザーの皆様のほか、ゲストの方々に懇親会へ参加していただきました。

『特許情報活用研究会 in 名古屋』の懇親会で好例となっている知財クイズ等で大いに盛り上がりました。


集合写真
※写真をクリックすると、拡大できます。

テキスト販売

特許情報活用研究会 中間発表会のテキストを販売しております。

PAT-LIST保守契約企業
CN/WEB会員企業
その他一般
3,000円/部(税別) 5,000円/部(税別)

◎お問合せ先
  株式会社レイテック
  担 当:名古屋支社
  TEL :052-228-9260
  e-mail:nagoya@raytec.co.jp

  お申し込みはこちらから
  ページトップに戻る