TOP
株式会社レイテック − 特許調査 特許解析 特許検索システム
TOP 知的財産
調査・
解析
外国出願
翻訳
中国・韓国
台湾
新興国
BRICs他
製品紹介
PAT-LIST
サポート
セミナー
会社概要
人材募集
TOP > セミナー > PAT-LIST研究会
株式会社レイテック
セミナー

PAT-LISTセミナー

セミナー申し込み

PAT-LIST研究会

テキストお申込み
研究テーマ
PAT-LIST資格認定

第12期-H29年(2017年)
・秋季発表会の様子

第11期-H28年(2016年)
・成果発表会の様子
・秋季発表会の様子

第10期-H27年(2015年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第9期-H26年(2014年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第8期-H25年(2013年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第7期-H24年(2012年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第6期-H23年(2011年)
・成果発表会の様子

第5期-H22年(2010年)
・成果発表会の様子

第4期-H21年(2009年)
中間発表会の様子

第3期-H20年(2008年)
成果発表会の様子

第2期-H19年(2007年)
中間発表会の様子
成果発表会の様子

第1期-H18年(2006年)
成果発表会の様子
中間発表会の様子

サポート

特許情報フェア

PAT-LIST研究会

平成26年度 中間発表会(名古屋)

開催日:平成26年10月16日(木) 14:30〜17:30
会 場:宝第一栄伏見中央店 第1会議室 (2F)
参加者:23名

     
第1部 講演
開演の挨拶

特許情報活用研究会を主催しております弊社 代表取締役 出口 隆信より、開演のご挨拶をさせていただきました。


会場の様子
 
株式会社レイテック
代表取締役 出口 隆信

パネルディスカッション:「賢い情報の整理術」

知財情報や一般情報等のビジネス関連情報をいかに集め、整理し、活用するか? 個人的側面と企業的観点の両面について、パネリストが一例をお話し、パネリスト、研究会メンバー、当日会場にお越しのゲストの方々と共に、有用な方策を討論致しました

また、収集した情報を活用する際に問題になる著作権に関しても意見を交わしていただきました。

    

 
パネリストの皆さん

第2部 中間発表
道場生の誓い:「確認唱和」

「特許情報活用研究会 in 名古屋」では毎月の活動の前に、メンバー全員で“道場生の誓い”を読み上げ、「確認唱和」を行っています。

中間発表の前に、ゲストの方々の前でこの「確認唱和」を実際に行いました。

    【確認唱和】
  • 笑顔で議論しよう!
  • 意見・質問をしよう!
  • 会社にメッセージを持ち帰ろう!
   ・・・ よし!


『確認唱和』の様子』
PAT-MET :「新規ヘルメットの解析」

折り畳み式ヘルメットを題材に、特許情報から業界への新規切り込み方を考える手法に関して研究した半年間の成果を中間発表していただきました。

    【発表内容】
  • 解析対象の選定
  • ヘルメット市場への参入
  • ヘルメット母集団の検索式
  • ヘルメットの出願推移
  • ヘルメットの解析マップ
  • 出願人の技術動向マップ
  • 課題・解決手段マップ・・・等

株式会社ダリヤ
鬼頭 吉史 様
備考's2:「これで使えるぞ!SDB〜Fタームを補完するSDB構築方法の検討〜」

FIが発明の属する技術分野を示す分類である一方で、Fタームには解決すべき課題などの多観点で分類が付与されているものも多く、特許マップを作成する際に利用できるものが少なくない。

Fタームの充実しているテーマ「電気カミソリ」と主要技術にFタームのないテーマ「電動アシスト自転車」を題材に選定し、Fタームを補完する付加情報をどのように抽出、選定すれば戦略DB(SDB)の構築に結びつけられるかを研究した半年間の成果を中間発表していただきました。

    【発表内容】
  • SDBとは?
  • 一般情報の調査
  • LDBによる分析
     シェーバーの巻
     電動アシスト自転車の巻
  • 目的別付加情報項目の検討
  • 今後の取り組み

ダイキン工業株式会社
小林 淳 様
成果発表会に向けてのアドバイス

各グループの中間発表の評価・採点と、成果発表会へのアドバイスをしていただきました。
    【主なアドバイス】
  • ゴールイメージへの着実な進捗状況の把握
  • ストーリー作りに沿った一歩一歩の実践
  • フラグ特許の明確化と精読
  • 仮説をフラグ特許で検証・・・等

特許情報活用研究会
塾長  桐山 勉 様

第3部 情報交換会

ご参加していただいたゲストの皆様より、ご意見、ご感想、コメント等をお一人ずつ拝聴いたしました。

    


『情報交換会』の様子

第4部 懇親会

中間発表会の後、『特許情報活用研究会 in 名古屋』のメンバーやアドバイザーの皆様のほか、ゲストの方々に懇親会へ参加していただきました。

『特許情報活用研究会 in 名古屋』の懇親会で好例となっている知財クイズ等で大いに盛り上がりました。


集合写真
※写真をクリックすると、拡大できます。

テキスト販売

特許情報活用研究会 中間発表会のテキストを販売しております。

PAT-LIST保守契約企業
CN/WEB会員企業
その他一般
2,000円/部(税込) 5,000円/部(税込)

◎お問合せ先
  株式会社レイテック
  担 当:名古屋支社
  TEL :052-228-9260
  e-mail:nagoya@raytec.co.jp

  お申し込みはこちらから
  ページトップに戻る