TOP
株式会社レイテック − 特許調査 特許解析 特許検索システム
TOP 知的財産
調査・
解析
外国出願
翻訳
中国・韓国
台湾
新興国
BRICs他
製品紹介
PAT-LIST
サポート
セミナー
会社概要
人材募集
TOP > セミナー > PAT-LIST研究会
株式会社レイテック
セミナー

PAT-LISTセミナー

セミナー申し込み

PAT-LIST研究会

テキストお申込み
研究テーマ
PAT-LIST資格認定

第12期-H29年(2017年)
・秋季発表会の様子

第11期-H28年(2016年)
・成果発表会の様子
・秋季発表会の様子

第10期-H27年(2015年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第9期-H26年(2014年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第8期-H25年(2013年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第7期-H24年(2012年)
・成果発表会の様子
・中間発表会の様子

第6期-H23年(2011年)
・成果発表会の様子

第5期-H22年(2010年)
・成果発表会の様子

第4期-H21年(2009年)
中間発表会の様子

第3期-H20年(2008年)
成果発表会の様子

第2期-H19年(2007年)
中間発表会の様子
成果発表会の様子

第1期-H18年(2006年)
成果発表会の様子
中間発表会の様子

サポート

特許情報フェア

PAT-LIST研究会

御礼


4月24日(木)に平成25年度のPAT−LIST研究会の成果発表会を行いました。
その後引き続き、通常の懇親会に変えて、昨年の日本特許情報機構殿の主催する
特許情報普及活動功労者表彰の理事長賞の受賞祝賀会を行いました。

今回の成果発表会への参加者は通常年の1.5倍の160名程の参加となりました。
また、祝賀会にも80名程が参加されました。
本会にご参加頂きました方々に改めて厚く御礼を申し上げます。

なお、今回も定員以上のお申し込みがありましたが、
会場の定員制限のために申し込みをお受けできない方々もいらっしゃいました。
ここの場をお借りしましてお詫びとお礼を申し上げます。

本会は年を追うごとに、発表内容も充実し、多くの素晴らしい成果が創出されております。
参加された方々は、成果発表に十分満足されたのではないかと思っております。

また、ご講演を頂きました鶴見様、平尾様、桐山様、アドバイザーの佐藤様を始め、
研究会に参加して研究活動を続けてこられました会員の方々は、一年間本当にお疲れ様でした。
皆様のご努力のお蔭で、大変充実した成果発表会となりましたこと感謝申し上げます。

本会の目的に沿って、参加会員の多くが試験に合格され、ブロンズ資格を取得されました。
また、既存の解析手法や、新しい解析手法により、レベルの高い解析成果が創出されました、
さらに、会員間の親睦が図られ、和気あいあいの情報解析のネットワークが広がりました。
この研究会の成果が参加会員のみならず、多くの方々のお役に立てるものと確信いたします。

平成25年度成果発表会および受賞祝賀会の様子をHPに掲載しています。
是非ご覧ください。
http://www.raytec.co.jp/rep/2013fin/rep2013_tokyo_fin.htm

また、5月から9期目の研究会がスタートします。
8期目に参加された会員各位や、これから新たに参加を希望されている方々も含めて
研究会にふるってご参加下さい。楽しく特許情報活用の研究を一緒に行いましょう。

来期は今期よりさらに良い成果がでてくることを期待しつつ、
皆様のご参加をお待ちしております。


平成26年5月1日
株式会社レイテック
代表取締役社長 出口 隆信

PS:今回特許情報普及活動功労者表彰の理事長賞の受賞を記念いたしまして、
   本研究会の成果をまとめて冊子と致しました。
   これらの冊子には、8年間の研究会の成果が凝縮されております。
   研究会にご参加された会員の方、まだ参加されていない一般の方々も
   この機会にぜひご活用頂ければ幸甚です。

    冊子のリストは下記です。
   ご注文はメール又は、ファックスにてお願いいたします。
  URL:http://www.raytec.co.jp/products/shoseki/shoseki1.htm